カテゴリ:・作業など( 405 )
ワックス ベタベタ 夏 嫌い。
c0130242_21424267.jpg
先日 仕事上がりに 「あっ!?」 と思って "R-LS-FT3E-T2" の原型をイジってたら 
こんな感じになったワケで



c0130242_2143599.jpg
肉厚から全面変更だしなぁ バージョンアップ。 。。??  いや タイプ3 。  。。??


まぁ いいや  

考えてもしょうがないので 明日 一緒にキャストして金属にしてみよう。
by 666unknown666 | 2008-06-26 22:07 | ・作業など
作業など

c0130242_14495471.jpg
もう 湿気が 凄いなぁ~  今年こそ "除湿機" を買おう。。。
でも 地味に高けーもんなぁ~ 。。。


<6/20 19:00 追加>
んんっ!? 除湿効果と電気代 "除湿機vsエアコン" そこら辺どうなの?? ワザワザ "除湿機" を買う必要があるの??
と思って少し調べたら。。。 結局 最近のエアコンは省エネだし 除湿効果も強いし わざわざ水を捨てんでいいし 温度も下げれるし 色んな意味でお得みたい。。。?? 

難しい事は分からんけど 勝手に納得した。 だから "除湿機" は買わん。 よし



c0130242_14495920.jpg
明日 土曜の晩  "ズラし作戦" 成功かなぁ~。。  でも 結局 "ズラズラし作戦" になりそうやなぁ~



は はは 走り行きたい。。







①アンノウンファクトリー(スタジオ&工房)
②参考MAP
by 666unknown666 | 2008-06-20 14:56 | ・作業など
作業風景

一つの商品が出来上がるまで 様々な工程があります。

そんな中 「どうやったら 金属が "コノ" 形になるの???」
って疑問に思っている方 多いみたいです。

その関連作業の一つ "ロストワックス法" の 「~埋没~金属鋳造」 を ごく一部 簡単に


c0130242_0243238.jpg
スプルーベース+(原型+スプルーイング) =ワックスツリー
埋没材(真空錬和脱泡+振動脱泡)+(ワックスツリー+フラスコ) =鋳型



c0130242_0243957.jpg
鋳型+ファーネス(電気炉)+700℃± =(ワックス焼成=ロストワックス) →金属鋳造鋳型
金属+1000℃± =熔湯(熔解金属)

鋳造力(遠心力±、真空吸引力±、真空加圧力±。。。etc)+(金属鋳造鋳型+熔湯) =金属鋳造






この鋳造一連作業を見学したいって言う お客さん多いですが。。。。
一連となると 他にもアレコレ あんな事やこんな事を行うし
硬化時間、焼成時間、熔解時間等 その他 結構 長い時間かかるし って言うか かなり地味です。 


そもそも 神経をピリピリ使うので  「見ちゃ ダメーー!!」 (ナウシカ幼少期風)




そう "孤独な男の作業"。 
(友達がいないとか 無口だとか 嫁が娘を連れて家を出て行ったとか そんな意味じゃないよ)





①アンノウンファクトリー(スタジオ&工房)
②参考MAP



世の全てのアクセサリーが この工程で造られる訳ではありません。
"cmw-unknown" が行っている "一つの方法" "一つの技法" として 参考までに。

by 666unknown666 | 2008-06-14 00:41 | ・作業など
来週は 映画にでも行こう。



んんっ!? 見えない壁。


ここ数日 アレコレ悩み 資料や技術書も参考にしながら アレコレ考え 
試行錯誤。。 データ取り。。。 。



さまざまな工程が多く 直接 その場で結果は見えない。 時間を掛け 最終の結果を見るしかない。
試行錯誤。。 データ取り。。。
試行錯誤。。 データ取り。。。    試行錯誤。。 



当たり前だけケド。。。 コレばかりは 自分でやるしかない "核" 自分自身のモノ 


たまにやる やらざる得ない 集中攻撃
結果 先に見える何かが掴めた感触もあるワケで 少しは進歩した


かな??



たぶん。。。






c0130242_0474665.jpg
ピーーッ!!!! 終~了~!

風呂に浸かって 今日は もう寝る。
by 666unknown666 | 2008-06-01 01:08 | ・作業など
欲しくてゴネて買ってもらったデジカメ でも接写が撮れんくて 結果 嫁専用に。。。。


< 先日5/26 記載より 5/27上から2枚画像追加 >

c0130242_2036326.jpg
今回 購入の機材の一つに 鋳造機があるワケですが 新たに導入した鋳造機は "真空吸引式"。 
因みに 旧鋳造機は "遠心力式" 。

c0130242_2035374.jpg
で 新しい方の鋳造機の容量??も知りたいしね。。 その試運転?がてら
先日 ワンピースキャストで 真鍮170グラムオーバーの "デカ物" の鋳造もしたワケだけど。。。。





c0130242_2001453.jpg
いいねぇ~ いけるねぇ~



c0130242_200078.jpg
ブツ自体は まだ 試作品なので調整が必要だけど レギュラーアイテムでは 初のバックル "Money Devil"。



作業風景は また 紹介できれば。。。 。。
とも 思っていますが 予定は未定。
< 先日5/26 記載より 5/27上から2枚画像追加 >





<鋳造とは??> 
1000度近い高熱を扱い 金属を溶解して型に流しこむ作業。
鋳造準備~鋳造後と その間でも細かい繊細な工程が多く非常に手間がかかります。 因みに鋳造に100%の成功率は存在しません。
知識と技術と経験を多く必要とし 最悪 失敗すれば多くの時間と労力を無駄にする そして 作業中に大きな危険を伴う 
いろんな意味でもハイリスクで高度な特殊作業です。 

日々経験と勉強 そして試行錯誤を必要とする職人技です。


自分自身 まだまだ 鋳造歴12年目?13年目??で偉そうな事を言える立場ではありませんが 。。。
そして ここからは超個人的意見です。 

なんでもメリットとデメリットがあります。 そして個々に考えやスタイルや方向性 そして大中小と規模があってのアレだと思いますが。。。
ロストワックス法を必要とするシルバーブランド、工房。 淋しい事に 現在その多くが "鋳造業者" に その "大切な作業" を依頼しているのが現実です。
by 666unknown666 | 2008-05-26 20:26 | ・作業など
シリコン。

はーい "ゴム型" なんて呼ばれてるヤツを製作しまーす。


アンノウンファクトリー(スタジオ&工房)では 基本的に 5~6種類のシリコンを使い分けて "型取り" をします。 
そう "メリットとデメリット" 用途用途で "シリコンと型取りの方法" を 使い分けます。


c0130242_19144139.jpg
今回の写真のんは "透明タイプのシリコン" で 分割タイプの型を作ります 。

手で数分練って 真空練和器を使って脱法しながら 更に練和。


c0130242_19145265.jpg
で 気泡が生れないように丁寧に あんな事やこんな事をやりながら 「ニョロロ~ン」 とシリコンを流し込みます。

このシリコンは透明で見やすいし 流動性が高いので 気持ちが割と楽。

で このシリコンは硬化まで 常温で24時間近くかかります。




使っているシリコンの中には 7分硬化タイプ 30分硬化タイプ と硬化が早いのんも ありますが。。。
そう "メリットとデメリット" 用途用途で "シリコンと型取りの方法" を 使い分けます。



で まだ "型取り" の作業は終わってませんが このまま硬化を待ってても仕方が無いので 他の作業をしまーす。



①アンノウンファクトリー(スタジオ&工房)
②参考MAP
by 666unknown666 | 2008-03-31 20:00 | ・作業など
エル チェ
c0130242_21371715.jpg




c0130242_21373157.jpg
現在 製作中のフルオーダーメイドアイテムの一つ "ポートレート"リング

c0130242_21374048.jpg
最近 肩こるんだよねぇ。。  。。。

でも それは

最近 夜中に 苦手なアクションゲームを 無駄にゴリゴリと力を入れてやってるからだケド。。 。








ps、上記掲載の画像は "原型製作途中"です。
※ポートレート 「人物写真」
"cmw-unknown"のフルオーダーメイドに興味を持たれてる方→ 「オーダーメイドについて」
by 666unknown666 | 2008-02-10 21:55 | ・作業など
最近 若干 早寝早起き。

c0130242_282577.jpg
早く温度上がらんかなぁ。。。

早く焼成せんかなぁ。。。

c0130242_28288.jpg
キレイやなぁ。。 。

この後 研磨やなぁ。。
by 666unknown666 | 2008-01-30 23:58 | ・作業など
オーダーメイド 原型製作中。

現在 オーダーメイドの原型製作途中の一つに "溶けた猿のリング" と言うのがあります。

c0130242_18443340.jpg
お客さん 「アンノウンさん流で "溶けた猿のリング"を造って欲しいっス!」
 「は?  はい。」

お客さん 「焼け爛れた感じっス!」
 「あ はい。」


c0130242_18444469.jpg
お客さん 「後は アンノウンさんの好きに造って下さい!!」
 「は はい。。。」



 「あ あの~ なんで その猿は溶けたんすか??」
お客さん 「んん~ ドコかの実験室から逃げ出した感じっス!!」

 「あっ!? はぁあぁぁ。。。そ そんな感じですか。 。。」



何だかよく分からんが とにかく すごい自信です。





僕も楽しいので そんなノリのリクエストで全然OKです。
2008 今年も 楽しい "挑戦者" お待ちしています。



ps、上記掲載の画像は "原型製作途中"です。
"cmw-unknown"のフルオーダーメイドに興味を持たれてる方→ 「オーダーメイドについて」
by 666unknown666 | 2008-01-07 18:56 | ・作業など
ポートレートのオーダーメイド
c0130242_0332559.jpg


本日その①
c0130242_0333322.jpg

c0130242_0333995.jpg



今回紹介するオーダーメイドアイテムは ポートレートのリング製作の ご依頼なのです。
いろんな意味で 詳細は書きませんが アンスラックスのギターリスト "スコット・イアン" じゃないよ。

ありがとうございました。



と言うワケで アンノウンでは ポートレート(人物写真)を参考に製作なんて事もできます。


本日その②
c0130242_0334641.jpg
以前リリースしていた "PT-GE-H"のバージョンアップ完了に伴いホームページでも販売を再開をしました。 

その間 お問い合わせ 頂いた方々 ご迷惑お掛けしました。



<業務連絡>
① オーダーメイドアイテム cmw-105「NO TITLE」ホームページにアップしました。
② レギュラーアイテム "PT-GE-H" バージョンアップ完了に伴いネット販売を再開をしました。
"cmw-unknown"のフルオーダーメイドに興味を持たれてる方→ 「オーダーメイドについて」
by 666unknown666 | 2007-12-27 23:55 | ・作業など