あるマリッジリング その④ あとがき

オーダーメイドの結婚指輪の製作のご依頼です。
打ち合わせでお話したのですが 奥さんは常に指輪の装着が可能なのですが 旦那さんは仕事がら常に着けておく事ができません。
なので旦那さんが着ける時は お二人で出掛ける時などのOFFの時 
だったらデザイン面や常に着用と言った意味での着け心地に ”こだわら” なくてよいって事です。

かと言って そうなるとデザインの好みが違うので。。。別々のデザイン でも 総合的に統一されたリングにとの事です。

c0130242_05822.jpg
奥さんのリングは2点 先ずは"cmw-102"常に身に着けるリング ”永遠の時の流れ”を抽象的にイメージ <ホワイトゴールド>
で お出かけ用は "cmw-104"センターに奥さんから見た旦那さんのイメージのライオン で幸せを運ぶ、愛を運ぶ向かい合った2匹のスワロー

”幸せが訪れる そして旦那さんの象徴ライオンが家庭を守ってくれる” そしてペアのリングとリンクする事で ”その幸せが永遠に続く” <14Kゴールド、ローズシルバー>

c0130242_051710.jpg
旦那さんのリングは "cmw-103"アンノウンのLLクラスのスカルリング 幸せを運ぶスワローで奥さんのリングとも意味を関連付けて  ”旦那である自分が幸せを運ぶ 結婚への強い意思 死ぬまで愛する” <シルバー> 


言葉で説明。。。さらに文章って。。  。。。難しいデス。。でも そんな感じです。


今回の ”結婚指輪” 一般常識的な マリッジリングではありませんが 型にはまらないライフスタイル 型に入らないお二人の考えってのもあります。
別に反発の精神とかそう言った意味ではなく 一般常識的に縛られて妥協する必要はありません。

ようは 二人にとって意味のある 記念になる ”結婚指輪” であればいいワケです。
二人で仲良く身につけられればOKなワケです。 そして さらに ”結婚指輪”がKOOLだったら さらにOK!!!



"cmw-unknown"のフルオーダーメイドに興味を持たれてる方→ 「オーダーメイドについて」
by 666unknown666 | 2007-11-11 23:51 | ・オーダーメイド情報
<< アンノウンファクトリー記 vo... あるマリッジリング その③ >>